新年明けましておめでとうございます。
蔵は雪に包まれておりますが、寒波は落ち着いて静かな年明けになりました。
年末の慌ただしさは過ぎ去り、出荷部門は一段落しております。
一方、酒の仕込みは大吟醸の醪が入り、熱気を帯びてきました。山田錦の大吟醸はもとより、出羽燦々100%の純米大吟醸も1月23日蔵出しに向けて醪がゆっくり発酵しています。
今年も「生もと造り」の技に一段と磨きをかけて、お客様の笑顔に応える旨い日本酒を提案してまいります。