発行:東北銘醸株式会社  
山形県酒田市十里塚字村東山125-3
TEL:0234(31)1515 / FAX:0234(31)5588
URL:http://www.hatsumago.co.jp

mailto:sake@hatsumago.co.jp


2013年03月号
2013年01月号
2012年10月号
2012年08月号
2012年06月号
2012年04月号
2012年02月号
2011年12月号
2011年10月号
2011年08月号
2011年06月号
2011年04月号
2011年03月号
2011年01月号
2010年11月号
2010年10月号
2010年09月号
2010年07月号
2010年05月号
2010年03月号
2010年01月号
2009年12月号
2009年10月号
2009年08月号
2009年07月号
2009年05月号
2009年03月号
2008年11月号
2008年09月号
2008年07月号
2008年04月号
2008年01月号
2007年09月号
2007年07月号
2007年05月号
2006年11月号
2006年10月号

初孫通信バックナンバー2009年07月号

【酒蔵ニュース】
  全国新酒鑑評会金賞受賞 
最近20回で15回目 全国ナンバーワンの実績
日頃の激励に感謝 皆様のおかげです
 しめやかな雨に濡れたあじさいの花が、その彩りもいちだんとあざやかな季節となりました。気温も急上昇、酒田近郊の町では6月の最高気温を更新したとのこと。透き通る青空、庄内の浜辺からそよぐ潮風爽やかな夏の到来を心待ちにしています。

 まずは平成20酒造年度「全国新酒鑑評会」における『金賞受賞』のご報告をさせていただきます。初孫はこのたび、最近20回で15回目の金賞を受賞することができました。この受賞実績は全国トップに並ぶもので、杜氏はじめわが蔵では誇りと歓びに満ちあふれています。
「今年の大吟醸造りでは、山田錦の米質が軟らかめだったために溶けやすい苦労もありましたが、その分味ものり思い描いたような幅のある酒ができました。」と、杜氏も納得の様子で話してくれました。
先月に池袋サンシャインシティーで開催された、日本酒の魅力を堪能できる最大級のイベント「日本酒フェア」でも、多くの日本酒ファンから「初孫の金賞受賞酒」を味わっていただきました。

 今年の初呑み切り(春に搾った酒の貯蔵具合チェック)は、7月の中旬に予定されています。
そして蔵はひと休み、次の造りに備えて設備の洗浄作業や内装関係の仕事に取り組んでいます。

 さて、先日酒田市大平地区の農家にお願いして契約栽培している酒米「出羽燦々」の生育状況をチェックしてきました。葉の数や茎の数ともに良好で、きわめて順調に育っています。もうひと月もすれば稲穂が出てくることでしょう。良質の米を使った酒造りが、今から楽しみです。
【社員紹介】
  ◎村上美佐子さん
 入社14年目を迎えた美佐子さんは製造部第2課に所属、主に瓶詰めや検酒作業を行っています。去年は病気のため会社を休まざるをえない時期もありましたが、治療の効果もあって今はだいぶ良くなったそうです。
 長いこと新潟勤務だったダンナさんが、この4月より酒田に戻ってきました。「いつも家にいなかった人がいるようになって苦痛だ」と、言葉とは裏腹にうれしそうに話してくれました。
 さて、美佐子さんには二人の娘がいますが、今はジャニーズの追っかけに夢中で、楽しみにしている初孫の顔を見れられるのはずいぶん先のことになりそうです。
 趣味はもっぱら食べること。甘いものには目が無く、特にあんこが大好き!食べ過ぎには気をつけましょう。
【庄内のうまいもん紹介】
  《砂丘メロン》
 約34kmと日本一の長さを誇る庄内砂丘。そこで栽培されている「庄内砂丘メロン」は最高級メロンとして定評があります。良質な地下水と水はけの良い土壌、昼夜の気温の差が激しい気候と充分な太陽の日差しなどメロン作りには最適の環境で、全国3位の生産量です。
 メロンは美味しいだけではなく、体にも良い成分を多く含んでいます。食後にメロンという組み合わせは塩分の取りすぎを防ぎ、また二日酔いにも効果があるといわれています。
 上品な香りと自然な甘さ、果肉がやわらかくみずみずしい庄内砂丘メロンをぜひお召し上がり下さい。

※写真のメロンは蔵人(酒造従業員)が作ったものです。

【トピックス】
  第11回「初孫の酒を楽しむ会」開催
 去る6月12日、酒田市内のレストラン欅で恒例の「初孫の酒を楽しむ会」が今年も盛大に開催されました。
 今年のテーマは「おくりびと」。スタッフからは映画にちなんだ料理を工面してもらいました。例えば「石文アジダンゴ」や「鶏肉のハーブ焼き」など。映画をご覧になった人はきっとひらめくことでしょう。
 金賞受賞酒でまずは乾杯、あっという間の約2時間、東京や新潟からわざわざ足を運んでくれた方をはじめ、総勢200名の参加者はも大いに満足してくれた様子です。なお、一番人気のお酒はただ今好評発売中、夏期限定商品である「旬香」でした。
【商品紹介】
  初孫の大吟醸
全国新酒鑑評会では全国ナンバーワンの金賞受賞実績を誇る初孫ですが、あいにく金賞受賞酒は特別なお酒で、通常は販売されていません。
 ここにご紹介する大吟醸も限定品ではありますが、市販されている商品です。心地よい吟醸の香りと奥行きのある旨さ、どれもが杜氏自信の逸品となります。どうぞ、ご賞味下さい。

○仙寿 1,800ml … 気品香る酒の芸術品
○大吟醸 720ml・300ml … 香り高く優雅な味わい
○祥瑞 1,800ml・720ml … 華麗な香りと重厚な味わい



〒998-0114 山形県酒田市十里塚字村東山125番地の3
TEL 0234-31-1515(代) FAX 0234-31-5588
お酒は20歳になってから。 お酒は適量を。